リードメール完全攻略ガイド
〜副収入増加大作戦〜

HOME  /  掲示板  / リンクについて

 
 スタート編              

 準備から基礎知識まで

 リードメールサイト              

 サイト一覧

 お小遣い稼ぎ支援         
     

 「豚の貯金箱」


 HPアクセスアップ支援              

 トラフィックエクスチェンジ

 リードメール以外の      

 お奨めお小遣い稼ぎ方法              

 お奨め一覧

 管理人趣味のページ         


 MVPベースボール2005

 このサイトについて           

 掲示板

 リンクについて

 HOME
   

分からない事がありましたら、掲示板にてお気軽にご質問ください。
僕に分かることでしたら、全てお答えします。
(海外系に関してはまだ着手していませんので答えるのはちょっと難しいと思います)

  送られてくるメール内のURLをクリックし、
  
指定時間、広告を閲覧する事によって収入を得られるシステムです。
  日本に普及しはじめたのはごく最近(2004年)。海外ではペイドメールと呼ばれ
ています。  

 
 【利点】  
 
   1 広告を閲覧するだけなので、ネット初心者にも取り組みやすい。
  
   2 人に紹介すればするほど自分の収入が増える。
      (これをダウン報酬といいます。詳しくは用語説明を見てみてください)
   
 【欠点】 
    
   1 メール1通あたりの単価は微々たるものなので、毎日コツコツが嫌いな人には向かない。 
    
   2 ダウン獲得を前提として最低払出額を設定しているサイトも多い。
    
   3 リードメールサイト同士の競争が激しいので、潰れるサイトも当然ある。 
   
   

 ページの先頭に戻る

 

アップ

ダウン
 
 分かり易く例を挙げて説明しますと

 ◆Aさんの紹介リンクから、Bさんがリードメールのサイトに登録。
   この場合、Aさんは、Bさんのアップ
        Bさんは、Aさんのダウン
となります
 
 つまり、紹介した側がアップ紹介された側がダウンです。
ダウン報酬
 ダウンの頑張りによって得る収入。これを「ダウン報酬」といいます。
 これも分かり易く例を挙げて説明しましょう。
 

 リードメールサイト X (ダウン報酬は、20%-10%-5%)というサイトがあったとして、
 
   

 そのサイト「X」に、A・B・C・D・Eさんが上記のような関係で登録。
 そして各自、広告閲覧によって、A〜Eさんそれぞれ100円の収入を得たとします。
 
 となると、この場合、Aさんの総収入は
 ダウン報酬が、20%-10%-5%となっていますから…
   
 こうなります。自力で得た100円以外に、45円の収入を得ていますよね?
 この部分を「ダウン報酬」と言います。
 
 ちなみにBさんの場合ですと、総収入はこうなります。
   
 ダウン報酬はAさんより上の50円ですね。直紹介が2人いるのが効いています。
 
    
 尚、このダウンによる報酬は、ダウンの人が退会しない限り、恒久的に発生します。   
 つまり仮に自分が頑張らなくても、
 ダウンの人の数が多ければ、ダウンの人が頑張っていれば、
 継続的に収入が得られるわけですね。 
 これが、リードメールの人気が高い最大の要因です。 
PTC広告  リードメールサイト内にある広告。

 ページの先頭に戻る

  1 リードメール専用のメールアドレス
 
    リードメールを始めると、受信メールが大量に増えますので、
    他の用途に使っているアドレスをこれに併用してしまうと、のちのち面倒な事になります。
    まずは下記などで専用フリーメールアドレス(無料)をゲットしましょう。

    ・MSN hotmail
    ・infoseekメール
    ・gooメール
    ・Yahoo!メール
    
    ※リードメールサイトとメルアドにも相性がありますので、(相性が悪いとメールが文字化けします)
      フリーメールアドレスは必ず複数取得しておいた方がいいです。
      ちなみに僕はyahoo、infoseekの2つをリードメール用に使用しています。

  2 ネット銀行口座 (イーバンク  

   
 日本語リードメールはイーバンクしか利用できない所が  
 非常にたくさんありますので、事実上、必須となっています。  
 カード不要を選択すれば、完全無料で口座を作る事ができます。  
 (口座維持手数料もありません)

 ページの先頭に戻る

   ちりも積もれば山となる、がリードメールですので、
   最終的には多くのサイトに登録した方がいい、とは思うのですが、
   何十個ものサイトに登録して、その全てで広告を見るというのは事実上、不可能だと思いますので
   ここでは、実在する2つのサイト、「Brain-Trust」と「プライズ・プライズ」を例に挙げて
   自力で稼ぎやすいサイトとそうでないサイトの見分け方をご紹介します。

名称 言語
ダウン報酬(%) 最低
払出額
登録時
ボーナス
最低
単価
多い
メール
Brain-Trust.biz 8 25-18-12-7-4
-2-1-1
500円 100円 0.1円 14秒
0.1円
C
Prize-Prize
(プライズ・プライズ)
2 10-5 600円 - 0.5円 30秒
1円
C

 ダウン報酬や、最低払出額などはBrain-Trustの方が上。メール数は両方、同じCランク。
 ですが、僕ならプライズ・プライズの方を推します。
 なぜだかお分かりになるでしょうか?
    
 そう、答えは「多いメール」の単価秒数に対する割りの良さが全く違うからです。    
 仮にメール数を同じ1日4通として計算してみると…    
    
  Brain-Trustは?    0.1円×4=0.4円=48秒 0.4円
  プライズ・プライズは?   1円×4=4円= 120秒 4円
 
 差は歴然ですね。
 だからこの場合は、僕はプライズ・プライズを推すわけです。

 【注意】
  
  ここで紹介しているのは、あくまで「自力で稼ぐ」という面を重視した比較方法です。
  ダウン獲得数次第では、Brain-Trustが上に行く事だって
  十分、ありえますので、その点は勘違いしないようにしてください。
  
 【まとめ】
 
  全ての項目のバランスを見て総合的に判断する。
  
  尚、トップページでは、僕が例のような基準で選んだ
  「お奨め10選」をご紹介しています。
 

ページの先頭に戻る

   これが一番難しいのですが、やるべきことはただ1つ。「1に宣伝、2に宣伝」です。
   
   僕のサイトでは宣伝方法の1つとして
   「豚の貯金箱」トラフィックエクスチェンジをご紹介しています。

  たまに日本語系でも、ローマ字での登録が求められるリードメールサイトがありますので
  ここでは、ローマ字での登録方法をご説明します。
  
  【例】 本名が、「山田太郎」で
      住所が、「大阪府大阪市中央区難波1-10-100 モンスターマンション999号」だったとすると

      名(本名): Tarou
      姓(本名): Yamada
      住所   : Monster-mansion 999, 1-10-100 Nanba, Tyuou-ku, Osaka-shi 
      都道府県: Osaka
      
      要は全て逆から書けば良い、と憶えておけばOKです!



ページの先頭に戻る

 

HOMEへ戻る

 

 

Copyright 2005  リードメール完全攻略ガイド 〜副収入増加大作戦〜 All rights reserved.
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO